春 それは旅立ちと新たなスタートの時。

保育園に卒園式があるように、3月21日座光寺つどいの広場では、新たな場所へ1歩を踏み出すお友だちを祝う「いっぽ式」を行いました。

「いっぽ式」には、4月から入園するお友だちが26人も集まりました。まずは記念のカード作りです。手型を押してその手型に書き込んだり色紙で飾り付けをして楽しくカードを作りました。

CIMG0107 CIMG0124  CIMG0126

カードが完成したところで、見送るお友だちにも参加してもらい「いっぽ式」が始まりました。手遊びや大型絵本を楽しんだ後は、入園するお友だちの紹介です。お名前と入園する園名を子どもたちは自らの声で教えてくれました。子どもたちだけで前に立つ事ができたのもすごいことです!

CIMG0114

そして一歩を踏み出すことを楽しみに「春よ来い」を皆で歌い、最後は記念撮影!

CIMG0120

飯田市には9団体が12か所の「つどいの広場」を行っています。それぞれの家庭にそれぞれの子育てがあるように、つどいの広場もそれぞれの団体にそれぞれの思いと形があり、それぞれのカラーで展開しています。私たちNPO法人おしゃべりサラダは、“ひとりで頑張るひとりぼっちの子育て”はなく、うれしい時も悩んだ時も互いに声をかけあえる“みんなで子育て”を願っています。この場所が「あそび場」というだけでなく、声をかけあい、互いの子どもの成長を喜び合えるそんな場所でありたいな!