2月1日、今日の子育て講習会は、知久万寿美言語聴覚士さんによる『ことば』のお話です。

言葉の発達の基礎には、まず規則正しい生活、運動、情緒の安定が大切とのこと。朝、カーテンが開いて「おはよう」なんですね。幼い時に大切なことそして言葉のこと、そして子育て全般にわたり先生の体験とともにお話しいただきました。少人数でしたが、じっくりとそして気軽な会話をしながらの時間であり、個別相談もできて有意義な時間となりました。

CIMG0089

私たちが行う子育て講習会は「講演会」スタイルではなく、参加者皆さんの思いや声を大事に、講師とおしゃべりする感覚で参加していただけます。幼少期だからこそのこの時間を大事に、今の疑問や困りごと、成長の道筋のヒントを見つけにきませんか?