11月6日(火) 6組の親子と一緒に「簡単おやつ作り」をしました。

作ったのは「オレンジのふわふわゼリー」「チーズせんべい」「焼き白玉だんご」です。

「ふわふわゼリー」は、オレンジジュースとゼラチンで作ります!

子どもたちもまぜまぜ、しっかり泡立てたのはママたち。

見事にふわふわになりましたね💛

「チーズせんべい」は、スライスチーズを4等分してトッピングし、あとはオーブントースターにお任せ。

「焼き白玉だんご」 白玉だんごってゆでるとばかり思っていたけど、焼く方法があったんです。しかも時間がたっても硬くならないんだって!

なんとビニール袋の中で白玉粉と豆腐を混ぜ合わせ、丸めてホットプレートっで焼くだけ!

みたらしあんもホイル皿に材料を入れて、ホットプレートで温める。

料理に夢中でその工程を写真に収めるのを忘れちゃいました!

この日参加した2歳児の子どもたちは、皆 興味津々。

こねこねやまぜまぜ、トッピングなど、やりたくてやりたくて!

ママたちはちゃ~んとやらせてあげていました。

その間も、順番を待つことや、できあがるのを待つこと、そんな体験にもなったのかな~と思いました。

『待つ』ことって、そのあとに「いいこと」があると、けっして「嫌なこと」にはならないんだよね。

もちろん、この日も「チン」てなるトースターの音を待って、うれしいおやつタイムになりました。

DSC02238  DSC02235